ローマ字入力練習はDSポケモンタイピングゲームを使えば簡単♪

DSC00435-540x405

知る人ぞ知る人気のキーボード、ポケモンタイピング。

これはローマ字入力を練習するDSゲームソフト『バトル&ゲット ポケモンタイピング』を買えばついてくるキーボードなのですが、すっごく使いやすくてiPadやiPhone、Android、PC用のBluetoothキーボードとしても大人気なのです!


スポンサーリンク

タイピングゲームソフトとしての実力は十分!

もちろんこれはローマ字タイピング練習用のソフトについているキーボードですから、任天堂DSを持っているのであればタイピング練習ができちゃいます!!

というか、これが本来の使い方(笑)

そして、このDSゲームソフトがスゴイのです。
さすがポケモンというか・・・。脱帽です。

我が家には3人の子供がいますが、みんな、このポケモンタイピングでローマ字入力は練習しています。

まずはこの映像を見てください!

3歳児がローマ字入力を練習しているところです。

そんなに毎日やっているわけではないのですが、あっという間にキーボード配置は覚えたようです。おそるべしwww

こちらは小学生がポケモンタイピングゲームをする動画です。

小学生にもなるとローマ字入力も簡単にできるようになりますね~。私より早いかもwww

ポケモンタイピングは遊びながらローマ字入力、タイピングを覚えられるすばらしいゲームソフトなのです。

iPad用のキーボードとして使う

このキーボードはDSソフトを買えば付属でついてくるのですが、キーボード自体がクオリティーが高いと思います。

まず、電池のもちがよい。(電池持続時間が約1500時間)
そしてタイピングしやすい。

キーボードだけでも買いたいくらいです。というか、壊れたら絶対また買うと思います(笑)
(全然壊れませんけどねwww)

女性や子供には丁度よいキーピッチだと思います。(男性だと少し狭く感じるのかな?)

でも、10~11インチくらいのノートパソコンのキーピッチが同じなので、慣れてしまえば大丈夫だと思います。

子供が入力しやすいように軽く押すだけでタイピングができます。だからといって、全然反応がない分けではなく、打っているという感覚はあります。

私自身、文章作成には必ずこのキーボードを使うくらい大のお気に入りです。

iPadにはもちろんキーボード表示は出てくるのですが、長文を入力したいときにはやっぱりキーボードがあったほうが便利だったりするんですよね。

そんな時はBluetooth対応のキーボードを買えば、iPad,iPhone,Androidにつないでタイピングできるんですよ♪

iPadとポケモンタイピングのキーボードをつなぐ方法

iPadとポケモンタイピングのキーボードをつなぐ方法は簡単です。

IMG_0266

iPadの設定画面でBluetoothをオンにします。
ポケモンタイピングのキーボードの『Fn』を押しながら電源をONにします。

デバイスでNintendo Wireless Keyboardの『ペアリングされていません』をタップします。

IMG_0267

Bluetoothペアリングの要求という画面がでてきますのでコード(数字)をキーボードで入力しEnterキーを押します。

IMG_0268

接続されましたという表示がされればOKです!!

Bluetooth対応のタブレットやスマホを持っていればこのキーボードは使うことができますので興味がある方は使ってみて下さいね!もちろん、ローマ字入力練習用としても!!

スポンサーリンク

スポンサードリンク

特集ページ

効率の良い勉強法

難関大学に合格した先輩の効率の良い学習法を伝授します!!!

勉強法を読んだら一つずつ実践してみること!
自分に合った学習法を見つけるヒントにしてくださいね♪

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ