赤シート機能搭載!教科書をまるごと暗記できるアプリ「アンキスナップ」(Android,iOS対応)

IMG_1745

重要語句をマーキングして赤や緑のシートで隠して暗記する

誰もが学生時代に経験している勉強方法だと思いますが、同じことができる暗記アプリ「AnkiSnap(アンキスナップ)」が登場しました!!

Android,iOSに対応していてスマホやタブレットで便利に使えるようになりました。


スポンサーリンク

暗記アプリ「アンキスナップ」はペンでマーキングするだけ

まず、この暗記アプリを使うには「ぺんてる アンキスナップ 暗記マーカー SMS1-F」というペンを購入する必要があります。(約500円)

写真 2014-01-18 11 22 51

ペンにはオレンジの「スマホで暗記」ペンと、水色の「スマホでスクラップ」がありますが、マーキングできるのはオレンジのペンのほうです。

IMG_1747

ペンの中にはシリアル番号が同封されていて、この番号をアプリに入力すると1年間使えるようになります。
(シリアル番号を入力しない状態では1回無料で体験できるようです。)

IMG_1748

「ID」をタップして、カードのシリアル番号を入力し、IDを登録してください。

ID登録が終われば使い方は簡単で、教科書や参考書で覚えたい重要語句をペンでマーキングして、アプリでそのページを写真撮影するだけ!!

IMG_1767

まず、覚えたい語句をオレンジのアンキスナップ(ペンテル)でマーキングします。

写真 2014-01-18 11 36 28

次に、オレンジのカメラマーク「ANKI」をタップして写真を撮影します。

IMG_1757

NAMEに名前をつけて保存します。

選べる暗記シートは3タイプ

IMG_1760

暗記シートは3タイプあって、「SETTING>「暗記シート」からタッチかシートを選ぶことができます。
(デフォルトはタッチ)

IMG_1758

※タッチ・・・指で黒いマーカー上をタップするとマーキングした文字がみえる。

IMG_1764

※赤シート・・・指で赤シートを動かすことができる!

IMG_1765

※緑シート・・・指で緑シートを動かすことができる!

シートはラクに動かせて、本当に紙とシートでやっている感覚と同じですよっ!!

このアプリを使えば、重い教科書や参考書を持って歩く必要もありませんね

狭い電車やバスの中でも、スマホやタブレットで手軽に暗記できるのが魅力♪

アンキスナップにはスクラップ機能もあり

アンキスナップには特定の範囲をスクラップできる機能もあります。(別の水色のペンを購入する必要があり)

ペンで囲ったところが認識され、その範囲のみスクラップできます。

ただ、カメラのデフォルト機能で画像の特定範囲をトリミングするという機能がすであると思うので、こちらはあまり必要性を感じないかな。

オレンジの赤シートや緑シートで暗記できる機能は使えると思いますので、隙間時間を利用して勉強したい時にはおすすめ!

お試しあれ♪

購入はこちら!

スポンサーリンク

「中学校の勉強法(暗記) 」カテゴリの関連記事

画像のテキストをOCR変換してくれるGoogleDrive(フリー)が便利!
スマホなどで撮影した画像のテキストをOCR変換してくれるGoogleD...

英単語アプリの決定版!単語暗記アプリ「Flashcards Deluxe」の使い方①
英単語の暗記におすすめ!単語暗記アプリの決定版!「Flashcards...

簡単に暗記カードを作れるタブレットアプリ「i暗記」
簡単に暗記カードを作れるタブレット(スマホ)アプリ「i暗記」。i暗記は...

フリーソフトGoogleDriveを使ったCSVデータ(文字コードutf-8)の作り方
フリーソフトGoogleDriveを使えば、CSVデータ(文字コードu...

スポンサードリンク

特集ページ

効率の良い勉強法

難関大学に合格した先輩の効率の良い学習法を伝授します!!!

勉強法を読んだら一つずつ実践してみること!
自分に合った学習法を見つけるヒントにしてくださいね♪

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ