本格的な中国語の会話(発音)を練習するためにSkypeで相互学習をしてみよう!

file00071313157

中国語に慣れてきたら会話練習にとりかかりましょう。

中国語の書く練習をしましょうというところで紹介した「lang-8」というサイトでは日本語を学んでいる意識の高い中国人がわんさかいます。

相手に日本語を教える代わりに、こちらは中国語を教えてもらうというような相互学習を行なうとよいと思います。

今は本当に便利な時代で、スカイプを使って無料で会話練習ができます。


スポンサーリンク

スカイプを使って無料会話練習を楽しもう!

スカイプとはインターネットを使って、世界中の人と音声通話やビデオ通話が無料で出来るシステムのことです。

アカウントを作成し、パソコンやタブレットにSkypeソフト(アプリ)をダウンロードすることで使用できるようになります。
無料のSkypeインターネット通話と電話への格安オンライン通話 - Skype

無料だから質が良くないのでは?とお思いの方、ご安心を。

私は実際にそのサイトで友達を作りましたが、さすが本物の中国語でした。

彼らは日本語を話したがると思いますが、そこは最初にきっちり話し合いで決めて、中国語を直してもらえるようにしてもらいましょう。

ただ、無料ということもあり、モチベーションの維持が大変かとおもいます。

なので、理想は毎日スカイプで話すことですが、時には周りにいる中国人に話しかけてみるのも学習のうちです。

そうでなければ何のために貴重な時間を割いて学んだのかわかりません。

日本人は周りの目を気にしてそのような積極的な行為は避けがちですが、中国人はおしゃべりが好きです。

政治的な問題さえさければ大丈夫です。

また神戸などの中華街でも中国語を使ってみるのも有効です。彼らは喜んで友だちになってくれます。

失敗を恐れないで練習あるのみ!

話す際に大切なことは「間違いを恐れない」です。

私を含め日本人は間違うことを恐れています。

もちろんこれは日本社会のよくない特徴ですが、そんなことを言っていれば中国語どころか勉強もうまくいきません。

大事なことは「復習」。

会話練習をするときにも失敗は恐れずに、しかしその失敗を繰り返さないようにきちんと復習しましょう。

もし中国語会話教室に通うのであればボイスレコーダーを利用すると、授業中の発言のおかしな部分を後から聞きなおすことが出来、復習することができるのでおすすめです。

中国語会話練習の注意点

最後に中国語で会話する際の注意点をまとめておきます。

  • 間違いを恥じない。焦らない。
  • なるべく多く話す。
  • 話している時なるべく中国人になりきる。
  • 分からない表現はおそれず聞く。
  • あるテーマを決めて話してみる。

まずは、「lang-8」などで中国の方と交流を深めるところから始めてみてくださいね!

スポンサーリンク

「中国語の勉強法 」カテゴリの関連記事

中国留学体験記~現地学生との交流も多く中国語も上達しました~
中国の楡林という聞いた事もないような大学に留学しました。現地の人と交流...

中国語を音読する勉強法は語学学習の王道です!
中国語の勉強法で最も重要なのが発音を練習する「音読」です。この音読を怠...

中国留学にかかる費用ってどのくらい?地方都市なら格安費用で留学できます。
中国留学にかかる費用ってどのくらい?地方都市なら格安費用で留学できるの...

中国語で日記を書いて、書く能力を鍛えよう!
中国語で日記を書くことは、書く能力を鍛えられる簡単な方法です。SNSを...

中国政府公認!中国語検定「HSK」ってどんな資格?
中国政府公認!世界共通の中国語検定「HSK」はどのような資格なのでしょ...

スポンサードリンク

特集ページ

効率の良い勉強法

難関大学に合格した先輩の効率の良い学習法を伝授します!!!

勉強法を読んだら一つずつ実践してみること!
自分に合った学習法を見つけるヒントにしてくださいね♪

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ